あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

【ダイエット】エアロバイクでダイエットを行なっていたときに実践していたこと

こんにちは、世界。

 

みなさんこんばんは、あるく(@arc_imaiki)です。

約40kg(111.0kg→71.3kg)のダイエットをしました。

 

行ったことは、食事を見直し、運動を取り入れ、しっかり休む、今まで生活から新しい生活へと変えていくことでした。

その中で、有酸素運動としてエアロバイクを取り入れていました。

今回は実際にあるくがエアロバイクをどんな風に行っていたか書きます。

 

 

エアロバイクダイエットでしてた手順

 

 

1.準備運動

 

準備運動として、ラジオ体操のような動的ストレッチと呼ばれるようなものをしていました。

動的ストレッチとは?

体の部位を色々な方向へ回すことで、関節の可動域を広げる効果があります。

事前に可動域を広げることで、ケガの防止にもなります。

 

2.筋トレ

 

自重を使った筋トレから、はじめました。

有酸素運動前に筋トレを行うことは、体脂肪を減らしたい事を目的としたダイエットに
とても効果があります。

 

実際行なってた筋トレメニュー

メニュー1

腕立て×2セット

背筋×2セット

腹筋(腹直筋、下腹筋それぞれ)×2セット

 

メニュー2

スクワット×2セット

腹筋(腹直筋、斜腹筋それぞれ)×2セット

 

メニュー1、2を交互にして、回数は各セット限界までしていました。

慣れて来てからはダンベルを使った種目に変えていきました。

 

3.エアロバイク

時間:30分

頻度:毎日

強度:100〜130 慣れてからは120〜140

 

時間30分については、買ったエアロバイクの連続使用が最大30分となっていたためです。

負荷については、慣れたと感じたら1つずつ上げていきまきた。

 

エアロバイクはこれを使ってました。

 

 

4.ストレッチ

 

体に疲労を残さないよう、静的ストレッチをしていました。

 

静的ストレッチとは?

 

運動後、次の日に疲労を残さないようにするため、使った筋肉を伸ばすことで、傷ついた筋肉の回復を早め、成長を促すことができます。

 

まとめ

運動を取り入れはじめた2月(ダイエット開始から3~5カ月経った頃)から、減量目的の運動をやめるまでずっとこの方法で行なっていました。

メニューを変えていったのは、筋トレの部分ですが、
これはまた、別の記事で詳しく書いていきたいと思います。

 

もし、エアロバイクを取り入れてみようと思っている方がいれば、
1つの例として参考にしていただけたら幸いです。

 

ダイエットにエアロバイクを選んだ理由はこちら

 

www.arc-imaiki.com

エアロバイクについて詳しく書いたことはこちら

 

www.arc-imaiki.com