あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

【ダイエット】は痩せて終わりじゃない、生活習慣を変えて暮らすことがダイエット

こんにちは、世界(ネットの世界へご挨拶)

 

みなさんこんばんは、あるくです。

あるくは約40kgのダイエットをしました。

今もなりたい体形を目指して運動や食事を考えながら過ごしています。

ダイエットって痩せて目標を達成したら終わり、そう思っていませんか?

 

ダイエット=痩せたら終わり ×

ダイエット=暮らしを変える 〇

 

ダイエットをはじめるときって、だいたいの人が目標体重があって、減量をはじめますよね。食事制限をしたり、運動をはじめてみたり、それまでの生活とは違うことを取り入れたり、今までの生活を変えて、暮らしを変化させます。

 

それなのに、なぜか目標を達成すると、ダイエットの前、つまり元の生活に戻そうって考える人がいます。

ブログやSNSを見ていると、沢山の方がそう思ってるように感じます。

 

もし元の生活に戻すのだとしたら、人によってペースの違いはありますが、リバウンドしてしまう人が多いと思います。

暮らしを変えて、目標を達成したのに、元の生活に戻すということは、ダイエット前の体重、体形を目標に生活するのと一緒だからです。

 

今日は、ダイエットを通して暮らしを変えていくことについて書きます。

 

リバウンドするのはなぜ?

ダイエットを達成したあと、元の生活に戻すということは、ダイエット前の体重、体形を目標に暮らすことと一緒ですって書きましたが、場合によってはダイエット前より太ってしまう場合もあります。

 

なぜ、リバウンドするのか?

 

それは、続けられないことをしてダイエットを行うから、です。

例えば、断食しちゃうとか、〇〇だけ食べて痩せるとか、〇〇は食べないとか、置き換えるなど

 

痩せること自体は単純で、

 

消費カロリー>摂取カロリー

 

これが絶対の原則なので、食べたエネルギーより、使ったエネルギーが多ければ必ず痩せていきます。

 

でも、痩せたから今まで我慢していたものを食べる・・・今までより摂取カロリー増えますよね?

 

無理や我慢をして頑張って痩せても、その生活が続けられないようなダイエット方法を、あるくはおすすめしません。

 

せっかく痩せるのなら、きれいに、格好良く、スタイル良く痩せたい

 

痩せたあとも、その体重、体形を維持し続けて欲しい

 

あるくは、ダイエットしているときそう思っていたし、今ダイエットを頑張っている人たちも、そうであって欲しいなって思っています。

 

では、リバウンドしないようにするにはどうしたらいいのか?

 

続けられない食事制限はしない

 

ダイエット後も続けていけないような、極端な食事制限はしない方がいいです。

(※ダイエット後に自分でカロリーコントロールをして、食事量の調整が行える人は別です)

 

ダイエット後に、それまで我慢や、無理して抑えていたものを食べるくらいなら、ダイエット中も回数や量に決まりと作って食べた方が、ストレスも少なく取り組めるし、ダイエット後の生活でも続けやすいと思います。

 

菓子パンや総菜パン、ケーキやお菓子、ラーメンなどは、食べるお店や種類によっては暴力的なカロリーをしています。(コーヒーショップの飲み物も破壊的なのがありますよね)

 

でも、どうしても食べたいなら、月に〇回って回数を決めて食べるとか、ラーメンであればいつも大盛りにしてるなら、普通盛りにする。

食べた日は他の食事で炭水化物を少なめにして、野菜はたっぷり、魚や肉はしっかり食べるなど、栄養バランスを考えて調整していけば良いと思います。

 

今は我慢、、目標が叶ったら、そのときはお腹いっぱい食べるんだーっ!!

 

よりも、とってもストレスフリーで、健康的に過ごせるって思いませんか?

 

ダイエットを通しての食事制限って、なりたい体重、体形になるために必要な食べものの量、栄養バランス、食事のとり方などを知るためのものだって、あるくは思っています。

 

こういう食べ方をすると、体がむくんで数日間は水分で重くなるんだなとか、肉はたくさん食べちゃったけど、ご飯たべなかったら意外と体重増えないんだな~とか、キャベツを食事の最初に食べると、お腹が膨れて空腹感て感じないんだな~など、食べものをとおして、自分に合った食事の方法、食事の量を知っていくんだと思います。

 

自分にあった食事の方法、食事の量を知って、食事の習慣を変えることが大切だと思います。

 

食事制限するならPFCバランスを知りましょう

食事制限だけでのダイエットをおすすめしない理由

食べすぎた!リカバリーしないとっ、焦っちゃダメ

 

 

ーー余談ーー続かないことはしないについて

 

あるくは現在、厚い胸板ほし~!、太い腕もほし~!、下腹のお肉いらな~い!と思って筋トレを続けていますがプロテインは飲んでいません(プロテイン=たんぱく質ということは知っています)

 

プロテインを購入して飲んだ方が、他の栄養素を余りとらずにたんぱく質を摂取することが出来るので、効率よく体を作っていくことが出来るんですが、購入し続けることがあるくには難しい、そんな理由で取り入れてません。

(まだ教育費などにお金が必要なので、そちらを優先いているためです)

 

自分の暮らしの中で出来ることを探して、できることを続けていくことが大切

 

そんなことの一例として書きました。

 

運動するなら、してみたいことをする

 

ダイエットに運動を取り入れることはとっても効果があっていいことです。

ウォーキングやランニング、水泳、サイクリングなどの有酸素運動、バーベルやダンベル、または自分の体重をつかって行う筋力トレーニングなどの無酸素運動、運動にも種類があります。

 

・有酸素運動、無酸素運動のちがいはこちら

 

運動を取り入れるときも、自分がしてみたいこと、興味のあることをすることがいいんじゃないかな~って思いっています。

 

あるくは時間や場所を選ばず運動できるようにしたくて、自宅でエアロバイクを使った有酸素運動、ダンベルを使った無酸素運動をしています。

 

・エアロバイクについてはこちら

 

・筋トレするなら体幹から鍛えましょう

 

スクワットのすごい効果 

 

 

やってて楽しいから続いてるんですが、中にはこれらが楽しいって思えない人もいると思います。

 

でも、例えばサッカーや野球、バスケットボールやテニス、バドミントンや卓球などの競技はどうでしょう?以前していたとか、前から興味があった種目ってありませんか?

 

あるくの周りでも、ダイエットを通してスポーツをはじめて、今も趣味になって続けているって人が何人もいます。

 

体形維持や健康維持のためにも、運動するってことはとても大事なので、楽しいって思うことを取り入れていくことが大切だって思ってます。

 

ダイエットを通して、時間、場所、頻度など、自分に合った運動を取り入れて、習慣化して生活の中に入れていきましょう。

 

ダイエットを通して生活を変えていく、新しい生活習慣を作っていく

 

ダイエットを通して、食事の習慣が変わり、運動が習慣化する

 

すると生活が変わります。食べるものを考えるようになったり、バランスが崩れるような食べものが食べたいときは、どこでどう調整しようか、そんな考えが自然と浮かぶようになります。

週〇回、ジムに行く、自宅でトレーニングする、練習場にいく、大会があるなど、生活の中に運動も入ってきます。

 

食べものの事、運動のこと、ダイエットを通して今までとは違った生活の形が作られていきます。

 

食事や運動の関心が高まったことで、より体調に気を遣うようになったり、睡眠や休養についても考えるようになったり、規則正しい生活を心がけるようになって、暮らしそのものが変わっていきます。

 

ダイエットを通して新しい生活習慣を作って、新しい習慣で暮らしていくこと

 

それがダイエットを通してすることなんだって、あるくは思います。

 

豆知識

※ダイエットの語源はギリシャ語のdiataで生活様式って意味なんだそうです。

 

まとめ

今回はダイエットは暮らしを変えること

新しい生活習慣を作って、その習慣で暮らすということを書きました。

 

ダイエットって特に終わりがある訳じゃなくて、楽しみながら新しいことをしてみたり、変化をつけたり、何かをやめたりしながらずっと続いていくことだと思います。

 

過度なこと、無理なこと、無茶や我慢で行ったダイエットは続けられなくなったら、いずれ元へ戻ってしまいます。

 

せっかくみんな頑張って努力するのに、そういうの勿体ないってあるくは思ったので、この記事を書きました。

 

あるくも、これからもずっと食事も運動も考えながら過ごしていきます。

今ダイエットをしている方、肉体改造をしている方、ただ好きで運動をしている方など、理由は様々ですが、していることを続けていけるように、みなさん楽しんで過ごしていきましょう。

 

どなたかの参考になったら、とっても嬉しいです。

 

あるくはこんな器具や道具を使ってトレーニングしています。

www.arc-imaiki.com

 

 

おまけ

最近、記事がすごく長くなってきてて気になっています。

読んで下さってる方の負担になってないでしょうか?

読みやすく簡潔に書けるようになりたい、そう思って書いていますが、もっと精進します。

 

思いながら書いててこの長さ・・・(ほろほろっ)