あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

【ダイエット】ダンベル購入するときの重さ

こんにちは、世界。

 

みなさんこんばんは、あるくです。

 

ダイエットしよう!

どうせなら運動も取り入れて、カッコよく痩せよう、筋肉落とさないように、筋トレもしよう。

 

 

ダンベル買おう、、。

まてっ!ダンベルってどれくらいの重さがいいの??

 

そう思った方に、今日はダンベル買うならどれくらいの重さが必要か?について書いてみます。

 

 

 

ダイエットでの減量目的の場合

 

今まで運動経験のない方や、女性の方は片側10kg位のダンベルがあれば、足りると思います。

減量時は摂取カロリー〈消費カロリーなので基本的に筋肉は増えていきません。

 

基本的にと書いたのは、巨漢の人が減量をおこなう場合は脂肪を減らしながら筋肉をつけることが出来る場合があるからです。

 

運動経験がない場合は自重でも十分な負荷をかけることが出来ますが、太っている場合は負荷が強すぎてしまう場合があります。

そんな時は、ダンベルを使って、適度な負荷で運動していく必要があると思います。

 

もともと、スポーツをしていたとか、運動習慣があるといった場合でなければ、片側10kgで足りるのではないかと思っています。

 

減量後も続けていくなら、どこかで負荷が足りなくなると思うので、買い足しを考えない場合は最初からもう少し重いものを選ぶのがいいと思います。

 

負荷を調整出来るタイプのダンベルセットだと種目や目的によって、負荷を調整できるためおすすめです。

 

 

筋トレを習慣化するなら

 

男性でも、女性でも筋トレを習慣化して、引き締まった体を手に入れたい、体を鍛えたいと思っている人は、最低でも20kgのダンベルセットがいいと思います。

 

20kgまでの負荷があれば、ある程度の種目で足りるのではないかなーと思っています。

 

正直、あるくはまだ20kgの負荷で筋トレを行なっていないので断言できませんが、ここを超えて満足できないなら、バーベルを揃えるとか、トレーニングジムに通う事も検討した方がいい気がします。

 

スクワットとかだと20kgでも足りなくなるんでしょうか、、?

いつか、足りなくなったよって言ってみたいです。

 

習慣的に筋トレされるなら、ダンベルは調整できるダンベルセットが必須だと思います。

 

 

あるくの実体験

 

参考にあるくとダンベルについてちょっと書きます。

 

スタート時

続くか分からなかったので、ダンベルを購入することに躊躇していました。なので、

 

100均で1kgの水入れるダンベル

2ℓのペットボトル

 

でスタートしました。

筋トレの回数がどんどん増えます。

当然ですよね、時間がかかって仕方ない、そんな理由も手伝ってダンベルを買うことを決意します。

 

 

ダンベル購入1回目

 

10kgのダンベルセット

 

ド○キに売ってた砂詰めてある調整できるタイプでした。

これでしばらく筋トレしてました。

負荷が足りないと感じるのと、砂が漏れだすようになったのは、ほぼ同時期でした。

 

ダンベル購入2回目

 

片側30kgのダンベルセット

もちろん調整出来るタイプです。

 

大は小を兼ねる。

そんな気持ちからこういうのを買いました。

 

 

でも、沢山食べて体を大きくしたいと思うけど、その後の減量を考えると気が重く、適度な食事をしながら、筋トレを続けている現状

 

大きな筋肉がターゲットの種目でも

12.5kgで足りてます、、

いつか30kgとか使うことあるんでしょうか?

 

そんな思いから20kgあれば十分かもと思っています。

 

 

まとめ

 

減量目的で痩せたら終わりなら10kg位のダンベルセットがおすすめです。

 

筋トレを習慣化してメリハリの効いた体を作りたいなら20kg以上のダンベルセットがおすすめです。

 

 

筋トレはやった分だけ体に反応がでる素直な運動だと思います。

努力は裏切りません。

なりたい体を目指して頑張りましょう。

 

 

あわせてご覧ください