あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

ダイエット講座、40kg痩せたダイエット方法を全て教えます①食事を少し変える

こんばんは、あるく(@arc_imaiki)です。

 

約40kg(111.0kg→71.3kg)のダイエットを数年前にしました。

そのときのダイエット方法をお話ししていきます。

今回は第1回目、『食事を少し変える』についてお話しします。

 

ダイエットで大幅減量をする場合にはじめにやめたい3つのこと

 

・ごはんのおかわり

・間食

・飲み物

 

あるくが太っていた頃の食事は、ごはんは3~4杯、仕事帰りにコンビニよりパンを2、3個食べ、食事のさいは、みそ汁変わりといってカップラーメンを一緒に食べる、こんな食事が多かったです。

少し例を出すと、

 

ごはん3~4杯、焼肉、カップラーメン、お酒3~4杯

カレーライス3~4杯、カップラーメン、お酒3~4杯

コンビニのお弁当+コンビニのパスタ、お酒3~4杯

 

こんな感じです。食べてる量もですが、栄養バランスが悪すぎですよね。

なので、はじめに変えたルールが、ごはんのおかわりをしない、カップラーメンはミニサイズまたは、なしにすることです。

カップラーメンは今ではほとんど食べませんが、この頃は習慣になっていたので、ないと変な感じがして、食べたくて我慢できないときは食べるようにしていました。

おかずは食べるものを変えて量はしっかり食べました。

 

あわせて、間食を一切やめました。

菓子パンや惣菜パンはものによっては、ものすごい高カロリーなので、コンビニでパンを買って食べなくなっただけでも、かなりの変化があったと思います。

お菓子もカロリーの割りに栄養がとれないので、同時にやめました。

 

それともう1つ飲みものです。

あるくはパンのお供に炭酸飲料だったり、ジュース類を好んで飲んでいました。

これも結構あなどれないカロリーだったりします。

なので、はじめはノンカロリーの飲みものしか飲まないことにしました。

お酒は晩酌の習慣があったので、はじめの内は飲んでいましたが、ダイエットを進める中でやめました。

 

3つあわせて、はじめからやめてスタート出来ると、より効果的なのは確かですが、あるくのカップラーメンや晩酌のように、もう癖になってること、習慣になってることをいきなりやめると、我慢と忍耐の時間が増えてストレスになります。

 

その結果、我慢が辛くなって、ダイエットを継続しづらくなってはもったいないので、はじめはできると思った部分からはじめて大丈夫です。

例:3時のおやつ、家事が終わったあとのスイーツ、お風呂上りのアイスなど、、

(ただし、その分、ダイエットの期間がかかることは覚えておきましょう)

 

ダイエットで食事を変えるときにはじめた3つのこと

 

ダイエットをはじめるにあたって、やめたいことを3つ書きましたが、やめたのと一緒にはじめたこともあります。

 

・野菜をとる(無制限)(食物繊維をとる)

・海藻、きのこ類をとる(ビタミン、ミネラルが豊富)

・主食、主菜、副菜、バランスの良い食事

 

先ほど書いた食事の例がたまたま極端だったわけではなく、あるくは野菜全般が嫌いでした。肉、魚、米があれば幸せ、そんな感覚です。

 

なるべく野菜を食べるようにするために、食事の最初にキャベツの千切りを必ず食べることにしました。(しかも量については無制限としました)

キャベツは噛みごたえもあって、カロリーも低くて、お腹にずっしりくるので、キャベツがあったおかげで、あるくはダイエット期間中、空腹で悩むということがありませんでした。(キャベツ万歳っ!)

 

あわせて海藻類や、きのこ類もビタミンやミネラルが豊富で、ダイエットにいい食材だと聞いたので、なるべく食べるようにしました。

主にとっていたのは、わかめ、えのき茸、しめじ、椎茸、舞茸です。

みそ汁に入れたり、炒めものにして食べていました。

 

バランスの良い食事を心がけるようになったので、ごはん、主菜(肉、魚)、副菜(野菜の炒めもの、サラダ)、みそ汁が揃うような食事をしました。

 

ダイエットではじめにしたことは、食事を少し変えること

 

ダイエットではじめにしたことは、食べ過ぎている分の食事を減らして、足りていない栄養がある食べものを増やして、食べものを少し変えることでした。

 

あれもこれも我慢ではなくて、調整する

今まで食べてないけど、嫌いじゃないものを食べるようにする

 

そうやって、負担にならないようにダイエットをスタートさせました。

 

ダイエットと同時に、新たにはじめた3つのこと、キャベツを食べる、海藻類、きのこ類を食べるようにする、バランスの良い食事をとるように心がける、の3つは今現在もあるくが続けていることです。

 

ダイエットで食べもののことって、すごく大切です。

これからダイエットをしていく中で、食べものにも関心を持ってもらえたらいいなって思っています。

 

バランスの良い食事について

 

まとめ

 

ダイエットは完璧なことをはじめて3日で終わるよりも、50%の出来でもいいので、長い期間続けることが、とても大切です。

 

これならできそう、それならできる、そう思ったことから、すぐにはじめてみましょう。

ダイエットをしていく中で、どんどん変えたり、加えたりしていけば大丈夫です。

大事なことは、ダイエットに夢中になるまで、痩せたいって気持ちを育てることです。

 

あるくは、楽して痩せたい、なるべく動かずに痩せたい、そんな気持ちからのスタートなので、はじめてから3カ月くらいは、一切運動をおこなわずにダイエットしました。

 

それでも111.0kgの巨漢からのスタートなので、はじめの内はどんどん体重が減っていきます。

この減っていく体重をみて、ダイエット楽しいっ!、そう思えたことが、ダイエット成功の秘訣だと思っています。

 

まずは少しの変化、ちょっとした出来ることから、はじめてみましょう。

 

 

あるくが約40kg痩せたこのダイエットの方法は特に特別なことはしていません。

とっておきの裏技があるわけでも、近道があるわけでもありません。

ジムや施設に通わず、サプリや健康食品も使わずにダイエットしました。

(※あるくはジムや施設、サプリや健康食品を否定するつもりは全くありません。ただ、それが理由でダイエットをはじめられないと思っている方がいれば、ジムや施設、サプリや健康食品を使わなくてもダイエットできるということを伝えることが出来ればなと思っています。)

 

特別なことはありませんが、こつこつと楽しんで続けたことで約40kg痩せることが出来ました。

 

ダイエットをこれからはじめたいと思っている方がいれば、参考にご覧になっていただけたら嬉しいです。

 

次回は『②数値を知る、記録をとる』をお送りする予定です。

ダイエットで知っておくと便利なカロリーとか代謝のお話しをしようと思っています。

 

それでは、みなさん次回でまたお会いしましょう。(おしまい)

 

●NEXT

●BACK

 

こちらはいかがですか?