あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

【ダイエット】で空腹感があるならキャベツを食べるといいよ、これで約40kg痩せました。

こんにちは、世界

 

みなさんこんばんは、あるく(@arc_imaiki)です。

 

今日は、ダイエットしてるんだけど、食べるの我慢するのがツライ

いつも空腹感があって、それと戦ってる

 

そんな食事制限をしていて、空腹感でダイエットがツライと感じている方に、空腹感をあまり感じなくなる方法をお伝えします。

 

あるくは約40kgのダイエットを行いました(111.0kg→71.3kg)

1年以上に渡って減量して痩せていったんですが、その間、空腹感と戦ったことはありません。

それは、、

 

キャベツがあったからです

 

今日は空腹感を抑えて、食べても太りずらい食べものキャベツについて

 

 

ダイエットでキャベツを食べることの効果

 

・低カロリーなので食べても太りずらい

・腸内環境を整えてくれるので、便秘になりにくい

・歯ごたえがあるので、満腹中枢を刺激して食べ過ぎないようになる

・食事の前に食べると、その後に食べた糖質の吸収を緩やかにする効果がある

・キャベツに含まれるビタミンによる美肌効果が期待できる

 

なんといっても、低カロリーで歯ごたえがあって、満腹感が得られることがキャベツの最大の魅力だと、あるくは思います。

 

食事の前にキャベツを先に食べることで、その後に食べる糖質の吸収を緩やかにする効果もあります。(あるくはこれをキャベツバリアーと名付けています)

 

他にも腸内環境を整えてくれたり、キャベツに含まれるビタミン成分による美肌効果も期待できたりと、沢山のメリットがあります。

 

なんといっても満腹感が得られます(大事なことなので2回言ってみました)

 

ダイエットにキャベツを取り入れる際の食べ方

 

あるくは、毎食のはじめに千切りキャベツを食べています。

(朝、昼、晩、と1日3回キャベツバリアーを張っています)

これはダイエットをはじめた数年前から現在まで3~4年続けている習慣です。

 

食事の最初に食べて、そのまま続けて食事をしていますが、より効果を高めたいなら食事の10分前くらいにキャベツを食べるとより効果的なようです。

 

あるくは朝、昼(愛妻弁当)はキャベツだけで食べますが、夕食の際はトマト、キュウイ、ブロッコリーなどを加えて、ちょっぴり豪華に頂いています

 

1回の摂取するキャベツの量は1/6と言われていますが、あるくは余りに気にしたことがありませんが、夫婦で食べて(子どもは飽きたといって最近食べなくなりました)1週間で2~3玉くらいの量を食べているので、だいたい適量をとってるんだな~と思っている程度です。

 

生のキャベツが飽きたとか、もともと苦手という方は茹でたり温めて食べる方法をとると、また違った感じでキャベツを食べることが出来るので試してみてはいかがでしょう(ただし茹でたり温めるとビタミンなどの成分は抜けてしまいます)

 

ダイエットでキャベツを取り入れた際の食事の注意

 

食事の最初にキャベツを食べることで、満腹感を出して食事の量を抑えることは、空腹感を出さないためには、とても効果的なことですが、キャベツは食べても太らないからといって、食事をキャベツだけで済ませてしまうような方法はおすすめしません

 

人の体は食べたもので作られています。

特にタンパク質は、筋肉だけではなく、髪や爪、肌などを作るのにも必要な栄養素です。

必要な栄養はしっかりととって、余分なカロリーをとらないようキャベツを活用しましょう。

 

あるくがダイエットの際、キャベツを使って行っていたこと

 

食べ方のところでも書きましたが、あるくは千切りキャベツを食事の最初に食べることをダイエットを開始したときからはじめました。

 

最初は100kgを超える体重だったので、食べるごはんの量も3、4杯と多かったのですが、ダイエットをはじめてすぐ、ごはんのおかわりを止めました。

 

その分、空腹感がでないように、キャベツは無制限で食べてもいいということにしました。食前にしっかりとキャベツを食べることで、不思議と空腹感に悩まされることなく、減量していくことができました。

 

ごはんの量は徐々に減らして行って、最終的には1回の食事で100~150g前後(測ってないのでおおよそですが)まで、1口、2口ずつ減らして行きました。

 

ダイエットを補助的に助けてくれる食べものとして、キャベツはとてもおすすめです。

 

あるくはダイエットを通してキャベツを食べる習慣がすっかり定着しました。

 

今もし空腹感で悩んでいる方がいたら、食事の最初にキャベツを食べるという方法を試してみてはいかがでしょう?

 

キャベツバリアーはきっとあなたの空腹を満たしてくれると思います。

 

まとめ

 

今回はダイエットで空腹感を抑えるなら、キャベツを活用するのがおすすめです。をお届けしました。

 

いつも食べてるんですけど、キャベツって、あるくは飽きが来ないんです。

逆にないとそわそわするというか、このあとの糖質めっちゃ吸収しちゃう、どうしよ??な状態になります。

 

なので、あるくの家庭ではキャベツはかかさずに買うようにしています。

 

いつも食べるのを我慢しててお腹がすくとか、空腹感に悩まされながらダイエットしているって方の参考になれば嬉しいです。

 

くれぐれも無茶はせず、キャベツだけを食べるのではなく、必要な栄養をちゃんととって、補助としてキャベツを食べて下さいね~

 

キャベツを食べて、元気にダイエットしましょう。