あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

筋トレしない日は、ながら運動で「貯筋」がおすすめです

みなさんこんばんは、あるく(@arc_imaiki)です

 

「貯筋」生活におすすめの運動は筋トレだということを『「貯筋」するための運動は、筋トレがおすすめな3つの理由 』 で書きました。

 

筋トレは毎日おこなうのではなく、トレーニング→休養→トレーニング・・・というサイクルでおこなっていくのが効果的です。

 

でも、そうすると筋トレしない日、休養する日は何もしない方がいいの?と疑問に思う方がいるかもしれません。

 

そこで今日は『筋トレしない日は、ながら運動で「貯筋」がおすすめです』について

 

筋トレしない日も、軽く運動していた方が体の調子がいい

 

わたしの個人的な実感なんですが、筋トレしない日でも適度に体を動かしていた方が体の調子がいいように思います。

 

ウォーキングや軽いジョギングなどの有酸素運動をおこなうと疲労回復にも繋がって、効果が高いんですが、休養日に有酸素運動をするって決めちゃうと、結局毎日がトレーニング日になってしまいます。

 

そうなると時間の確保なども難しくなる方もいると思うので、あるくのおすすめする方法は「ながら運動」です。

 

ながら運動って書くと、洗濯物をとりこみながらスクワットとか、食器洗いをしながら足踏みをするとか考えちゃいますが、わたしの考えるながら運動はもっとゆる~いです。

 

家事や家のことをしましょう。

 

わざわざ外にでかけたり、何かをしながら運動するんじゃなくて、家事をしたり、家の周りや持ち物をきれいにしたりすることで、ついでに体も動かしましょう。

(むしろ、体を動かす方が目的で、きれいなる方がついでのような気もします)

 

ということです。(これだと「ついで運動」じゃない?と思ったあなた、、、そっとスルーしてあげてください、ほろほろっ)

 

 

ながら運動で「貯筋」、おすすめの家事や家のこと

 

●洗車する

●床を掃き&拭き掃除する

●階段や廊下を掃き&拭き掃除する

 

ながら運動をするときに、意識したいことは、なるべく移動できること、動いてすることを選ぶことです。

 

洗車をするのは、季節や仕事の終わる時間によっては難しいと思いますが、わりと動きますし、車もきれいになって体も動かせて、気分も体もスッキリするので、時間があったときや、休日などにおすすめの「ながら運動」です。

 

 

他に普段わたしが行っているのは、床や階段、廊下などの掃き&拭き掃除です。

拭き掃除をするときは、体調をみて膝をつかないように拭くとか、腰を浮かせ気味にして拭くなどしておこなうと、軽く汗ばむくらいの適度な運動ができると思います。

 

体を動かすついでに、身の回りや車、家がきれいになってとってもお得な感じがしますよね。

 

家庭がある方だと、体を動かすついでに家事や掃除をしていると、相方から「いつもきれいにしてくれて、ありがとう」なんて言ってくれることがあったりして、良好な夫婦関係を築くのにもひと役買ってくれるかもしれません。

 

休養日でも適度に体を動かして回復しながら「貯筋」しましょう

 

筋トレが休みの日に、疲れて動けなくなるほどの運動をするのはよくありません。

 

そんなとき、家事や身の回りのことをするついでに、体を動かすという方法は、体調にあわせておこなうことができて、とても便利だと、わたしは思っています。

 

本当に疲れていたり、休むと決めた日はしっかりと何もせずに休む、そういった日があってもいいと思いますが、そんなに疲れや疲労がたまっていないようなときは、少し体を動かした方が、翌日の体調もよかったりします(あるくの個人的な体感です)

 

なので、筋トレがお休みの日も、できる日は、少し体を動かして、「回復」と「貯筋」に励みましょう。

 

休養の日におこなう運動はストレスに感じない、自分が楽しめるような運動がいいと思います。

 

あなたの興味のあることや、楽しめることでながら運動になるようなことがないか、探してみると、より充実した休養日を過ごすことができると思います。

 

こつこつと日々楽しみながら、「貯筋」生活を送りましょう。

 

まとめ

 

今回は『筋トレしない日は、ながら運動で「貯筋」がおすすめです』をお送りしました。

 

わたしの場合は、すっきりした空間で過ごすことが好きなので、時間のあるときは、掃除をしたり、洗車をしたりといった時間を楽しみながら運動しています。

 

なので今回は、家事や家のことをしましょうと書きましたが、あなたの興味のあることや、楽しめることで、ながら運動になるようなことが見つかれば、それをするのがいいと思っています。

 

筋トレをして「貯筋」をする日と、「ながら運動」で「貯筋」をする日をうまく作っていって、日々の「貯筋」を楽しみましょう。(おしまい)

 

●おまけ

※休みの日なんかは、ショッピングモールなんかに出かけてぶらぶらするのも、いい「ながら運動」になるんですが、状況によっては体は健康になっても、お財布が風邪を引く場合があるので、利用する場合は注意が必要です。

 

 

●ダイエットに興味のある方は、こちらの記事もどうぞっ

 

掃除するとお金が貯まるって聞いたことありませんか?

 

 

●こちらはいかがですか?(各ジャンルの記事一覧ページへ飛びます)