あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

【ダイエット】食べすぎた、リカバリーどうする?焦っちゃダメ

こんにちは、世界。

 

はじめましての方はいらっしゃいませ。

またのお越しの方はおかえりなさいませ。

 

どちらの方も楽しんで頂けたら、幸いです。

 

みなさん、こんばんは、あるくです。

 

ダイエットをしていく中で、付き合いの食事だったり、飲み会だったり、好物をつい食べ過ぎたり、予定外に食べちゃった。

そんなことってありますよね?

今日はそんな時、どういうリカバリーをしていたかについて書きます。

 

 

いつも通りの食事に戻した

あるくがダイエットをはじめてから、今もずっと行っているのは次の日から、いつも通りの食事の量に戻す、です。

よく食べすぎた翌日は、食事を減らすとか、食事を抜くって話を聞きますが、あるくはした事ありません。

なので、その効果や体への負担は分かりませんが、でも思ってるのは1日食べ過ぎたからってそんなに脂肪は急に増えませんって事です。

 

体重は増えても、全部が脂肪になる訳じゃない

確かに体重でいえば1〜2kg位は増えちゃうことは結構あります。でもそれが全部脂肪になる訳じゃありません、せいぜい増えても数百グラムじゃないでしょうか?

(1日あたり100g~300gが上限という意見が多いようです)

 

ダイエットをする時に意識したいのは体重の変動ではなく、体脂肪の減少です。

 

体重ばかりに目を向けてしまうと、さっき書いたような、食事を減らすとか、食事を抜くといった方法をとって食べ過ぎた前の体重に戻そうとしちゃう人がいます。

 

あるくの周りでも、こういう考え方の人がいます。ごく短期間なら大丈夫なのかもしませんが、数日に渡って続けたり、頻繁に行ったりしていると体重は減っても太りやすい体になっていってる可能性があります。

 

体は食べたもので作られる

体は食べたものから栄養をとって作られています。

 

食事量が減ったり、食べずにいた場合、体内にあるものを分解して栄養にするのですが、その場合、脂肪は優先されません。

 

体に栄養が入って来ないと、いざという時のためにと体は脂肪を取っておこうとします。

代わりに栄養になるのは、日常生活をする上で燃費の悪い筋肉です。

 

筋肉が減って、脂肪が蓄えられるような過ごし方をしてしまうと、太りやすく、痩せずらい、同じ体重でも見た目がスタイルよく見えない、そんな体になってしまいます。

 

食べ過ぎた翌日でも体は栄養を欲しがっています。いつもの食事はとるように心掛けた方がいいとあるくは思います。

もちろん、栄養のバランスには注意しましょう。

 

普通の食事に戻した後に起こる変化

食べ過ぎて2~3kg位体重が増えてしまったとします。翌日からいつもの食事の量に戻しても当然体重は増えたままです。

 

でも、あるくが実際に経験した場合だと、いつもの食事に戻して数日から2週間位の間に、どこかでストンと体重が落ちる日があります。

 

横ばいの日が続くんですが、ある日ストンと落ちます。そのストンを何度か繰り返して数週間から1ヶ月経ったときに振り返ってみると、しっかりと体重も体脂肪も減っていて、ダイエットが進んでることが確認出来ていました。

 

なので食べ過ぎたといっても急に脂肪が増えることはないので焦って対処しなくても大丈夫だと思っています。

 

食べ過ぎが連日続くような場合は別ですが、1日位なら、いつも通りの食事に戻してダイエットに取り組んでいけば、しっかり結果はついてきてくれます。

 

まとめ

ちょっとぐらい食べ過ぎても、無理にリカバリーしようと焦らなくても大丈夫です。

 

食べ過ぎたときは、いっそのこと満足するまで食べちゃって、次の日からまた気持ちもすっきりしてダイエットに取り組んで続けていけばいいと思います。

チートデイなんて言葉もありますもんね。

 

途中、予定通りいかなかったとしても続けていけば、しっかりと結果はついてきます。

 

なりたい体を目指して、お互い頑張っていきましょう。