あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

【お金のこと】クレジットカード、年会費無料のおすすめ3つ

2017.8.11更新

こんにちは、世界。

 

みなさんこんばんは、あるくです。

前に現金払いをクレジットカード払いに

変えるだけで、年間数万円の
ポイントが貯まるのでお得ですよ〜、

というお話をしました。

 

その時の記事はこちら

 

www.arc-imaiki.com

 

 

 

今回は、年会費無料のクレジットカードの中でおすすめなカードについて書きます。

 

 

楽天カード

テレビCMでも、最近はよく見かけるように

なりました。


現在のうちのメインカードです。

メリット

何といってもポイントの貯まり易さだと

思います。


通常1%のポイント還元率ですが、

楽天銀行や、楽天モバイルなどの
楽天関連サービスを利用することで、

どんどんポイントが貯まります。

 

貯まったポイントは楽天市場で

1ポイント1円として利用できます。

この楽天市場、食品から雑貨、本や各種ギフト、ふるさと納税まで、買えない商品はないんじゃないかっていう位品揃えが良いので、
ポイントの使い道に困るということは

ないと思います。

 

デメリット

最近はマクドナルドやスタンドなど、

実店舗で利用できる店も増えてきてますが、

まだまだ対応店舗が少ないと感じます。

うちは楽天市場でのポイント利用を考えて、
楽天カードを利用しているので

問題ありませんが、ポイントを実店舗で

利用して、生活したいと思っている人にとっては物足りなさを感じるかもしれません。

 

うちの楽天カードの使い方

楽天カードはうちのメインカードなので、
こんな風に使ってますよ〜的なことを書きます。

 

ポイントの貯め方

各種公共料金、通信費などの毎月かかる固定料金でカード払いできるものは全て、

カード払いにしています。

次に食品や日用品などの普段の買い物も

カード払い可能なお店は全てカード払いに

しています。

ふるさと納税や各種ギフト、本やDVDなどを

買う際は、楽天市場を利用してポイントを

貯めています。

 

今まで払っていたもので、カード払い可能なものは全てカード払いに変えて、ポイントを

貯めていますが、わざわざポイントを

貯めるために余計なものを買ったりすることはしてません。

 

今まで通りの生活で支払い方法を変えただけで、ポイント還元の恩恵を受けています。

 

ポイントの使い方

貯まったポイントで、何を買っているかと

いうと、現在は日用生活品と子供のプレゼントです。

具体的には、シャンプーやヘアワックスなどの
生活用品をポイント購入するようにしていて、
これらの予算は生活費ではみていません。

年間貯まるポイントより、かかる費用が

少ないので、実質負担0円でやりくり

出来ちゃっています。

 

後は子供の誕生日プレゼントやクリスマスなどの時に、ポイントと現金を併用して買い物しています。

負担が軽減されるので、とても助かっています。

最近は、生活用品に交換せずに、もっとポイントを貯めて、楽天トラベルを利用して連休などの旅行にポイント使えたらいいなーなんて考えています。

 

楽天カードはポイントを貯めて、ネットショッピングで利用するのにおすすめのカードです。

 

YJカード(yahoo japanカード)

 

 利用できるお店の多い、Tポイントの貯まるカードです。

メリット

何といっても使える実店舗が他のカードに比べ多いことです。
TSUTAYAやガストなど、本やDVD、飲食店やスタンドなど様々な店舗でポイント利用できます。

またネットショッピングもyahooショッピングやロハコなどで利用することが出来ます。

 

でも、一番のおすすめポイントはウェルシアで使用する際、毎月20日はポイント払いで1.5倍の買い物が出来ちゃう事です。(条件あり)

 

3,000ポイントあれば、4,500円分、5,000ポイントなら7,500円分も買えちゃいます。

生活用品などをこの日にある程度買って暮らすことが出来るなら、ものすごい効果が高いです。

 

デメリット

これといってデメリットはないように思います。

ただ、うちの場合はと踏まえた上でお話しすると、利用できる実店舗が多く色んな飲食店での利用が可能なので、使いやすいから使ってしまって、中々まとまったポイントは貯まらなくなるかもしれないと思っています。

 

うちのYJカードの使い方

 もし、楽天カードから切り替えるなら、
ウェルシアの利点を最大限受けれるように

使います。

他には、家族の誕生日などに外食を

ポイント利用ですることなどを考えています。
(これ考えるから貯まらないですよね、)

実店舗での利用の方が生活スタイルの恩恵が

大きいと思ったら、切り替えたいと考えているカードです。

 

YJカードはポイントを実店舗、
特にウェルシアで利用したいと考えている方におすすめのカードです。

 

 

イオンカードセレクト

イオンでのお買い物が多いなら、

使ってにいきたいカードです。

 

メリット

イオンカードのメリットはイオンで日付指定などで受けられる各種割引ではないでしょうか?

 

イオンのカードはいくつか種類がるありますが、中でもセレクトはこれ一枚でイオン銀行利用できるし、WAONの利用も出来ちゃいます。

特にセレクト+イオン銀行の恩恵が大きいと思っています。

 

普通口座で年利が0.12%つきます。

※変更があり2017.8現在は0.10%になったようです。

変更により楽天銀行なども選択肢に入ってくると思うので、イオンがメインでの利用でない場合はよく利用するサービスで検討する必要があります。

 

これは、セレクトを持っている方のみの特典です。この金利すごくないですか?ほぼ金利がつかない銀行が多い中で、普通預金でこの利率はとても魅力的だと思います。

 

デメリット

イオンでの買い物が多くない方や、近くにお店がない方にとっては、恩恵がほとんどなくなってしまうことです。

 

うちのイオンカードセレクトの使い方

うちはイオンが買い物のメインではないので、今のところ、イオン銀行の利用に使っています。

銀行目的で作りましたが、それだけでも充分に魅了のあるカードだと思います。

 

イオンカードセレクトはイオンでの買い物が多い方、イオン銀行の利用を考えている方におすすめのカードです。

 

まとめ

年会費無料のクレジットカードは一回払いで利用している限り、メリットしかありません。

生活スタイルにあったカードを利用してみてはいかがでしょうか?

 

おまけ

今回紹介したカードは新規入会キャンペーンで多くのポイントが貰えるようになっている時期があります。

このポイントも有効に使っていきたいですね。

うちはYJカードの新規入会特典キャンペーンのポイントで子どもの布団を買い替えました。

買い替え予定だったので、とても助かりました。