あるくのいまいきっ!

あるき始める、あるき続ける、今を積み重ねて素敵な人生を♪

【お金のこと】借金について、はよなくなれっ!と思いつつ

こんにちは、世界。

 

みなさんこんばんは、あるくです。

子供の進学の際、奨学金という名の「借金」をしています。
さらに今はまだマイカーローンという名の「借金」もあります。
この借金というお金、思っている以上に、
人生を狭める効果があるなーと思ったので、
今日はそんなことを書いてみます。

 

 

借金があるとできないこと

 

まず思いつくのが、気軽に転職できないこと。

借金返さないといけませんもんね!生活もしていかなきゃいけないし。

そして、すっかり借金という鎖に縛られて、
何かあっても仕事を選ぶ権利も放棄する事に!

なんて事にならないように、借金返しながら、
ちゃんと生活基盤を固めていきたいと思います。

 

家計管理が捗らない

もうホントこれっ!
固定費の削減をして、生活費の予算を決めて、
何か新しい事を取り入れよう、はじめようと思う度に、
しっかりブレーキかけてくる要素ですよね、借金!!

 

お金と向き合いはじめたのが遅くて、
うちが今借りている借金は、どうしても借りるしかなかったんだけど、
貯金生活に移行するにも、投資をはじめるにも、
何かと裾を踏んづけられているような気がします。(ぐぬぬっ!)

全部、自分が悪いんですけどね、、

 

でも、車だったり、学費だったり、お金を借りて、
後から分割払いしながら生活しているって人って
多いと思うんですけど、この連鎖って、どこかで断ち切らないと、
ずっとループしていっちゃいますよね。
今、気づけて良かったです。

 

これから、借金の返済をしながら、
当面の生活費を確保するための貯金と、
当面使う予定のない貯金、
全部並行して貯めていきます。

はじめは緩やかなペースになるけど、
きっちり行なっていって、どこかで加速させたいです。

子供の学費負担が終わったら加速させたいなーと考えています。

 

でも世の中には良い借金もあるらしい

 

これは何かで読んだお金持ちのお金の使い方。

借りたお金を運用して、借りたお金以上のお金を稼ぐ。
そのためにお金を借りるんだそうです。

お金は次へ上がるためのステップに使うんだそうです。

使うお金がなくて、借りるのとは根本から違うんだなーと感心しました。

 

まとめ

 

散々悪く書いてますが、今うちがしている借金は
それなしでは生活できない、子供の夢を後押しできない、
というものだったので、とても感謝をしている借金です。

でもこれからは、きちんとお金を準備していって、
借金せずに回して行ける家計にしたい、そう思っています。