あるくのいまいきっ!

変わりたいと思っているあなたへ、「ダイエット」「お金のこと」「心の在り方」のことをお届け!「なりたいあなた」を応援するブログ

買って良かった!アジャスタブルダンベルのレビュー

f:id:imaikiaruku:20190220162232j:plain

自宅トレーニング大好き、ホームトレーニーあるく(@arc_imaiki)です

 

アジャスタブルダンベル買ってみたけど、最高すぎてもうおススメしたくておススメしたくてウズウズしたので、今日はアジャスタブルダンベルを紹介しちゃう

 

自宅でダンベル使ってトレーニングしてる人なら間違いなく、トレーニング環境を劇的に変えてくれる素敵アイテムだから、ホームトレーニーのみなさんぜひ読んでみてっ!

 

それじゃあ『買って良かった!アジャスタブルダンベルのレビュー』はじめるよ~~

 

 

 

アジャスタブルダンベルってどんなダンベル?

 

ほかのダンベルと何がちがうの?ってくらい馴染みないよね?

アジャスタブルダンベルはダンベルの横に重さ(重量)を調整できるダイヤルがついてるのが特徴

 

ウェイトの変更がダイヤル回すだけでできちゃうすんごいヤツ!

 

ダンベルといえば鉄アレイタイプのか、スクリュー式のダンベルしか知らなかったから、アジャスタブルダンベルの存在を知ってびっくり

 

ダンベルっていつの間にか進化してたんだ!って(笑)

 

で、使ってみたら衝撃的な便利さ(なお語彙力、、)

 

ダイヤルすげぇーーーっ!!!

 

宅トレするのさらに楽しくなって、トレーニング捗るからもうスクリュー式には戻れない

 

そんなアジャスタブルダンベルの魅力をスクリュー式との比較もしながら、たっぷり紹介します

 

ウズウズしてきたらぜひ試してみて! 

 

アジャスタブルダンベルのメリット

 

【アジャスタブルダンベル最大の魅力】 

●ウェイトの調整(重量の変更)が”一瞬”(秒)でできること

 

言葉で伝えるって難しい、、

こんな短文になっちゃう、でも使ったときの感動ってホントすごい!別世界!!

 

ウェイト変更が一瞬だよ?秒で終わっちゃうんだよ??

 

買ったのは片側40kgのダンベルセットなんだけど、5kg~40kgまで17段階のウェイト(重さ)調整できるタイプ

 

そのウェイト(重さ)調整が

 

カチン♪、カチン♪←ダイヤル回す音

 

で終わる、もう次のトレはじめられる

 

この早さはもう事件ってレベル♪

 

ウェイト(重さの変更)調整が早いって、スクリュー式使ってたときストレスだって感じてた部分を完全に解決しちゃう

  

スクリュー式ダンベルのデメリット

 

【スクリュー式ダンベルの不満】

 ●ウェイトの変更(重さの調整)が地味に大変

 

スクリュー式ダンベルを使ってトレーニングしてると当たり前の風景

 

【重さを変えるとき】

①スクリューを回してとる
②今ついてるプレートを外す(またはそのまま)
③つけたい重さのプレートをはめる(または足す)
④スクリューを回して固定する

 

セット間や種目間、ウェイトを変える度にしてること

1日のトレーニングの中でも結構な回数おこなう動作だけど、、、

 

「あぁ~面倒くさい!」とか

「インターバル重さ変えてると終わる~><」とか思ったことない?

 

さらに、「もうちょっとウェイト落として追い込みたいけど、次の種目も今のウェイトだからこのまま次いっちゃおうかな~、、」なんて思ったりしません?

 

僕これやっちゃってた(><)

 

鍛えたい部位が増えたり、セット数、種目数が増えていくたびにプレートの変更ってストレスに感じる部分だった

 

でも同時に、これは仕様だから仕方ない、とも思ってた

 

でも、そんな仕様よおさらば!

 

ウェイト(重さ)なんて一瞬で変えれるぜ!さぁ好きなだけ追い込め!!

 

って環境に変えてくれたのが”アジャスタブルダンベル”

 

ダンベルの革命!ホームトレーニーの強~い味方

 

そんなアジャスタブルダンベルがもたらしたトレーニングの変化はこんなこと

 

アジャスタブルダンベルはトレーニングの質があげてくれた

 

ウェイト変更が苦にならない(むしろ楽しい)

 

その影響でトレーニングあった変化はこんな感じ 

●1つ1つの種目で丁寧に追い込める

●トレーニング時間が変わらなくても種目を増やせちゃった

 

個人的な話しになっちゃうけど、僕は仕事を終えてから週4でトレーニングします

トレーニング⇒お風呂⇒夕ごはんがいつもの流れなのでトレーニングに充てられる時間てだいたい決まってる(60~90分くらい)

 

そんな決まった時間でのトレーニングでもアジャスタブルダンベルは劇的な変化をくれた

 

(参考例1)
「ダンベルスクワット」 

●before
・18kg☓限界回数☓3セット(メイン) 

●after
・13kg☓10回☓2セット(ウォームアップ兼ねる)
・20kg☓限界回数☓3セット(メイン)
・18kg☓限界回数☓1~2セット(追い込み)

 

スクリュー式のときはメイン☓3セットでトレーニング

でも、アジャスタブルダンベルに変えたらウォームアップ、メイン、追い込みとウェイト(重さ)を変えながら、今までよりしっかり効かせられるように変わった

 

ダイヤル回して”秒”でウェイト変更できるからこそ起きた変化(嬉)

 

 

(参考例2)

「背中のトレーニング」 

●before
・ダンベルデッドリフト☓3セット(メイン)
・ダンベルベントオーバーロー☓3セット(メイン) 

●after
・ダンベルデッドリフト☓3~5セット(メイン+追い込み)
・ダンベルベントオーバーロー☓3セット(メイン+追い込み)
・シュラッグ☓2~3セット(メイン)

 

部位によっては、種目が増やせるっていうすっごく嬉しい出来事も

 

ウェイト変更が一瞬で終わる、1回1回の手間の短縮の積み重ねが種目を増やせちゃうくらい効いてきます!

 

結果的にアジャスタブルダンベルに変えたことで、種目やセット数が増やせたり、今まで以上にしっかりトレーニングできるようになりました!!(嬉)

 

道具1つ変えただけで”トレーニングの質”があがった!

 

 

これってすっごい変化だよね

 

ダイヤルで一瞬でウェイト(重さ)が変わる快感&感動

 

あなたもぜひ試してみて欲しい

 

アジャスタブルダンベル使うと、もう前のトレーニング環境には戻れないって感じてもらえると思います

 

この感動をぜひ! 

 

 

アジャスタブルダンベルのデメリット

 

いいことばっかり書いて、じゃあアジャスタブルダンベルって何のデメリットもないの?って思うよね

 

素敵アイテム”アジャスタブルダンベル”にも気になるって個人的に思うところが2つある

 

ハイブリットの宿命!高性能ゆえの残念すぎる大問題

 

●高すぎっ!!!

 

 

アジャスタブルダンベルって24kgのセットと40kgのセット、2タイプある商品が多いけど、24kgセットで30,000円くらい

 

40kgセットになると50,000円とか、商品によっては100,000円近くするモノまである、、、

 

高すぎない??

 

swich買えちゃうよ?PS4だって買えちゃいそう、あんな服だって、カメラだって、、

なんて考えはじめると

 

「ダンベルなのに高すぎじゃね??」ってなる(うん、激しく同意)

 

スクリュー式だと30kgセットでも20,000円くらいで買えるから、たんにダンベルが欲しいって思ってるとどうしても敬遠されがち

 

 

だって、買うまですっげぇ悩んだもん

 

「あればすっごく便利そう」

「でも待て!ダンベルに払うには高すぎるだろ、、」

「いやいやウェイト変更が楽に早くなるってすごくね?」

「でもswichとかPS4並の”ダンベル”だぞ?」 

 

こんな葛藤をこころの中でず~~~っと繰り返してた

 

思いきって買って使っちゃえば、もう戻れない大満足の素敵アイテムで

 

「もっと早く買えばよかった」

 

なんて思うんだけど、購入までのハードルが高いのが1つ目の気になるところ

 

でも使っちゃえば「何この感動、もっと早く出会いたかった!」ってなるから、迷ってたらぜひにとおススメしたい 

 

耐久性は使ってみないと分からない

 

もう1つの気になる点がアジャスタブルダンベルの”耐久性”

 

アジャスタブルダンベルって比較的新しいダンベルなので数年使ってますって感想を中々みかけない

 

スクリュー式のダンベルは故障するってイメージないけど、アジャスタブルダンベルって構造が全然ちがう

 

だから壊れないかな?、って不安はちょっとある

 

試用してまだ3カ月目くらいだけど、今のところは全く故障も不満もない

ただ何かあれば参考になると思うので不具合あったら追記してくね

 

ほかの方の感想をみてると、トレーニング中にプレートが落ちたなんて恐ろしすぎて洒落にならない体験をされた人もいるようなので、”どの商品”を買うかも選ぶポイントとして大事 

 

おすすめのアジャスタブルダンベル

 

流して書いたけど「プレート落ちる」って危なすぎるよね(><)

タイミング悪かったら大ケガするし、ケガですまない場合だってあるかもしれない

 

だから買うとき”どのアジャスタブルダンベル”買うかって悩んじゃう

 

amazonや楽天みても形も重さも一緒なのにメーカーや価格ちがうのあって

「え?これ何がちがうの?」とか

「これどれ買ったら正解??」とか

 

頭は大パニック、混乱まちがいなし

 

なのでどれが正解かは分からないけど、僕なりに決めた理由と買った商品を紹介しとくので、買うときの参考の足しにしてみて

 

 

 

 

買ったのは『motions』のアジャスタブルダンベル

 

公式サイトはこちら

motions-shop.jp

 

決めた理由はこれ

●国内メーカー
●3カ月の保証期間(条件次第で長期保証の場合も有)

 

アジャスタブルダンベルを買うときの不安って”高いこと”と”耐久性”

耐久性は長く使わないと分からない

でもそんなこと考えてたら思ったのが”不具合や故障があったら”どうしよう?ってこと

 

だからサポートがしっかりしてるところで買おうって思った

 

motionsは国内メーカーで公式通販でもアジャスタブルダンベルを販売してる

通販サイトでは保証期間がないものもあるけど、motionsの商品は3カ月保障がついてる

何かあってもすぐ連絡できるって安心感もポイント高い

 

公式ページのほかにもamazonや楽天での販売もしてます

タイミング良ければ特価販売してることもあるので、チェックしとくとお得に買えて嬉しい!ってなることも

 

楽天だとレビューを書くば保証期間が1年になるサービスをしてるときがあるので、楽天ユーザーならここもチェックしてみて(長期保証って嬉しいよね)

 

”何かあっても日本語で聞けるから安心”(日本語なとことっても大事)

 

 

という理由で僕はmotionsのアジャスタブルダンベルを選んだよ~ 

 

アジャスタブルダンベル買うなら重さはどっち?

 

買おうとしたときとっても悩むのが、24kgそれとも40kg問題

 

使いこなせない?でも買いなおすなんて高くて無理、、どっちにしよう、、

 

悩むよね、迷うよね、、うんうん、すっごく分かる僕もとおった道

 

結局正解なんてないんだけど、買うときの目安になればってことで個人的な意見と2つのセットの特徴を書いときます

 

悩める子羊さんは参考にしてみて 

 

アジャスタブルダンベル24kgセット

 

調整できる重さは15段階

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
2.5 3.5 4.5 5.5 6.5 8.0 9.0 10.0 11.5 13.5 16.0 18.0 20.5 22.5 24.0

 

●ウェイトを細かく調整できるところポイント

 

24kgセットがおすすめな人

・これから筋トレはじめる
・まだトレーニングに慣れてない

 

ぶっちゃけ24kgセットあれば十分!って思うくらい充実したダンベルセット

 

ダイエット、ボディメイク、健康のため、どんな理由で筋トレするにも、ある程度のからだまで鍛えられます

 

ウェイトの調整が細かくできるのが24kgセットの魅力

筋トレ初心者やまだそんなに重いウェイトを扱わずにトレーニングしてる人、女性の方で筋トレしたいって人は十分満足できちゃうはず

 

40kgセットに比べると低価格で購入できるところもポイント

 

迷ったらコッチって思うくらい魅力あるよ24kgセット♪

 

 

アジャスタブルダンベル40kgセット

 

調整できる重さは17段階

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
5.0 7.0 9.0 11.0 13.0 15.0 18.0 20.0 22.0 25.0 27.0 29.0 32.0 34.0 36.0 38.0 40.0

 

●宅トレでダンベル40kgはもう最高すぎ!

 

40kgセットがおすすめな人

・ある程度の重さで筋トレしてる人
・ずっとトレーニングを続けていく人

 

ダンベル40kgのホームトレーニングって1つの到達点て感じがする

これで不満ならジムとかバーベルとか別の方法考えるしかないよね、、

 

個人的に24kgでもある程度までボディメイクできちゃうし十分って思うけど、大きな筋肉(下半身、背中、胸)はだんだんウェイトに慣れてくので扱える幅は多いに越したことない

 

トレ好きだしずっと続けてくって場合は40kgセット持ってて満足できるダンベルだと思う
(僕もそう思ってこっち買った)

 

ただ最軽量で5kg~なのとウェイトのとび幅が2~3kgと大きいので、これからはじめる場合や、トレーニングにまだ慣れてないなら手に余る感じになっちゃうかも

 

心配なら一度お店で鉄アレイ式のダンベルなんかをもって確認するのもおススメ

 

12~15kgくらいのダンベルで10回くらい楽にできそうなら40kgセットでも扱えそう

 

40kgセットは宅トレ環境の1つの到達点て気がします

ホームトレーニー続けてくなら、あって損はない(むしろ得しかない)アジャストダンベルです♪

 

 

アジャスタブルダンベルの魅力(レビューまとめ) 

 

この快感&感動を誰かに届けたい!

そんな気持ちで『アジャスタブルダンベル』のレビューを書きました

 

ダイヤル式のダンベルがあるなんて知らなくて、知っても高すぎて買うまで悩みに悩んで、、買ってみたら最高すぎて

 

「なんでもっと早く買わなかったんだ!もったいない!!」

 

と思ったので、同じように迷ってる人がいたら参考になれば嬉しいです

 

 

道具1つ、ダイヤル1つでトレーニング環境って激変することがある

 

買うまでのハードルは高いけど、手をだしてみれば

 

今まで味わったことのない快感&感動が待ってます

 

ウェイト(重さ)変更が秒でできちゃう衝撃!ぜひあなたも味わってみて

 

ダイエットやボディメイクはやった分だけ必ず効果が”からだにあらわれます”

近道やズルはできないけど、やった分の努力は裏切りません

 

みんながんばってなりたい”見た目”があるはず 

 

こつこつ自分を磨いて、トレーニング積み重ねて、”なりたい”を叶えましょう

 

あなたの”なりたい”が叶いますように(祈)